英語の勉強が楽しくなる!英語を習得する7つのメリットとは?

英語の勉強が楽しくなる!英語を習得する7つのメリットとは?

英語を話せるようになると、たくさんのメリットがあります。

英語を話せるメリットを知っておくと、英語を学習する意欲がわき、また英語学習のモチベーションを保つことができます。

ここではこれからの英語学習への意欲向上に繋がる英語を習得する7つのメリットを紹介していきます!

メリット1:英語が話せたらカッコいい!

まず英語が話せるメリットといえば、これではないでしょうか。

英語が話せる人って、本当にかっこいいですよね!

友人や同僚からも尊敬されますし、会社や上司からの評価も英語が話せるというだけで高くなります。

洋楽を何気なく聞いていたり、英語の映画を字幕なしで見ていたり、英語の新聞を読んでいたり、何気ない姿が「できる人」という雰囲気を醸し出していますよね。

英語が話せるというだけで、こんな風に人から無条件に尊敬されたり憧れられたりするなら、習得するのも悪くありません!

これだけでも英語を勉強しようという意欲にも繋がる大きなメリットになります。

2、人生の選択肢が増える(人生を変えることができる)

英語が話せる人は、就学、就労、恋人、結婚などを決める上で、日本に限らず世界中どこでも、場所を限らず様々なことを選択することができます。

海外の高校や大学に行って勉強することもできますし、そのまま海外で就職したりすることもできます。

私たちが当たり前に「日本の高校に行く」「日本の大学に行く」「日本で就職する」と選択してきた事も、英語が話せれば、「どこの国の大学に行って何を学ぶか?」「どこの国で働きたい?」と広い範囲の中から選択することができます。

英語が話せないと、例えば、なかなか「アメリカの会社に就職します!」とは言えませんよね。

もちろん、これらの選択は若いうちだけではなく例えば「老後はどこに住もう・・・?」なんて選択肢だって与えてくれます。

日本を出てハワイで暮らすことや、シンガポール、マレーシア、バリ、カナダなど好きな場所で好きなように暮らせるようになり、まさに「英語を話す」ということは自由の羽を手に入れ、好きな場所で好きに生きることに繋がります。

3、海外旅行の楽しみ方が変わる

英語が話せるようになると、海外旅行の楽しみ方も変わります。

例えば日本のツアー会社のパッケージツアーや日本人ガイドに頼ることなく、自分な好きなところに行き、好きな場所に好きなだけいることができ、好きなことをする事ができます。

飛行機だけ予約して、あとは自由に自分で決めて行動するなんてワイルドな旅も英語さえ話せれば可能で、人とは違う自分の好きなようなプランを立てて、オリジナルな旅行を計画する事もできます。

また旅行だけでなく、インドに行ってヨガのレッスンを受けたり、ハワイでサーフィンのレッスンを受けたり、オーストラリアでダイビングのライセンスを取ったりと、英語が話せれば、英語を使って新しいスキルを身につける事もできます。

また英語が話せるということは、海外旅行代の節約にも繋がります。

ツアー会社を通して飛行機やホテルを予約すると手数料が取られてしまいますが、自分でやれば無料ですし、ビザの申請なども英語ができれば自分で申請ができますよね。

世界遺産や観光名所のツアーも日本で予約するよりも現地に行ってツアーを探すほうが安いので、そんな面でも旅行代の節約に繋がります。

英語が話せれば海外旅行代が節約できて、新しいことに挑戦でき、人に自慢できるような体験ができるなら、英語が話せるのも悪くないですよね!

4、好条件の仕事に付ける

最近では、入社条件や昇進の条件に語学力やTOIECなどの点数などが加わっている大手の会社も増えてきて、ますます英語が話せることが社会人としての必須事項となってきていますよね。

また外国人社員も増えたことにより、楽天、ユニクロ、三井住友銀行、アサヒビールなどが会社の公用語を英語にしています。

もはや英語が話せないということは就職に有利ではなく、英語ができないと就職するのが難しくなってきていると言った方がいいのかもしれません。

日本は人手不足が大きな問題になっており、これから、もっともっと外国人雇用の枠が大きくなっていくでしょうから、英語が話せる人は、英語が最強のスキル・武器になるでしょう。

海外で働けば、日本語を話せるというのもスキルの1つとなり、海外の企業と日本の企業の架け橋となるような大きな仕事につく事もできます。

また堅苦しい仕事だけでなく、世界で活躍するデザイナーやミュージシャン、アーティスト、ユーチューバー、インスタグラマーなど英語が話せるだけで日本だけでなく世界に自分の持っているものを発信することができます。

英語を話すことは、世界中で自由に働ける力を自分に与えることができ、人生をより豊かなものにすることと言えるでしょう。

5、友達&恋人が日本人以外にもできる

あなたには外国人の友達や恋人がいますか?

英語が話せると、交友関係も国際的になり、国や言語関係なく世界中の人と友達になることができます。

もちろん恋人だって日本人に限らず、いろんな国の人と付き合い、いつかは国際結婚で海外で暮らす・・・なんて夢のような未来にも繋がる可能性があります。

外国人の恋人や友達ができることは、交友関係が広がること以外にもメリットが沢山あります。

まず外国人の友達や恋人ができると、英会話教室に行く必要がなくなります。

インターナショナルな友達と楽しくお酒を飲んで楽しい時間を過ごしているだけで、あなたの英語力はグングン伸びて行くでしょう。

それが恋人なら驚くスピードで語学力が伸びます。

恋は人に不思議な力を与えますよ。

また外国人の友人を通して今まで知らなかった世界を知ることができます。

他の国の文化や食事、日本では当たり前のことが当たり前でないことがわかったりもしますし、物の見方や考え方が変わり、新しいことに興味をもったり、勉強を始めたりする人も多いです。

他にも世界には私たちがまだまだ知らない美味しい料理が沢山あり、外国人の友達はそんな美味しい料理の作り方を知っていたり、作ってくれたりもします。

外国人との交流は、今まで小さな世界で生きてきたことに気づかせてくれる、良いきっかけになり、新しい世界に入って行く入り口になるでしょう。

6、世界のニュースに敏感になり、視野が広くなる

英語が話せるようになると、アメリカやイギリスなどのニュースをタイムリーで読めるようになります。

実は、世界では日本では報道されていないニュースが山ほどあり、一度海外のニュースを見出すと、日本だけのニュースより世界のニュースの方が興味深いと言う人が多いです。

海外のニュースを見たり事情を知ることは外資系会社で働いている人にはビジネスチャンスにも繋がり、会社の取引先の状態を一足先に知る事もできますし、早い段階で海外の様子を知ることができるので、対応するのも早くなります。

最近はネットニュースも増え、どのメディアが本当のことを言っているのかわからなくなったりもしますが、海外のニュースに目を向けるとプロパガンダや嘘のニュースに惑わされることなく、本当に起こっていることが目に見えてきます。

また外国人と関わって驚くことは老若男女関係なく皆、政治や環境問題などに高い関心を持っていて、自分の意見をハッキリ言えることです。

日本人は政治に無関心なだけでなく、世界に比べると環境問題にも少し意識が低い傾向がありますが、世界のニュースを見て外国人と話をすると、そういう今まで興味がなかった事にも興味を持ち、知識を増やしていくことができます。

英語を身につけることは、語学力以外にも国際的な感覚を持ちながら自分の意見をはっきり持ち、政治や環境問題に興味を示し、世界のニュースに敏感になり、広い視野で物事を考える人へと成長するキッカケにもなります。

7、日本の良さに気づく

よく「実家を出ると親のありがたみがわかる」なんて言いますが、いろんな国を旅行して世界の絶景を見て、美味しい料理を食べ、様々な文化に触れていると、それと同時に日本の美しさ、素晴らしさに気づかされてもきます。

  • 夜中に女性が一人で歩いていて安心な事。
  • 公園や街中、駅などが綺麗に清掃されている事。
  • 何が起こっても日本人は秩序を守り冷静である事。
  • 富士山が息をのむほど美しい山である事。
  • 様々な日本の文化が世界中から注目されていると言う事。
  • 日本食がいかにシンプルで美味しいかと言う事。
  • 無くした財布が返ってくる奇跡。

外国人から「日本ってどんな国?」「どんな文化?」と聞かれて何となく日本を説明しているうちに「あっ、日本ってすごい国だな。」とその度に感じます。

また異文化を知っていくにつれて、日本の文化がいかに特別なものかにも気づきます。

たとえば、私個人が感じたことだと、日本は島国であるということ、鎖国をしていた時代があること、そして天皇がいるということ。今まで様々な当たり前だったことが特別なことだということを知ることができます。

なんとなく言っている言葉にも意味がある事に気付き、日本語の深さに驚かされます。

「いただきます。」「ごちそうさま」そんな言葉の意味を再確認します。

英語を話す事で視野が広くなり、日本の良さにも気付くことができます。

日本のことが英語が話せない頃より、話せるようになった頃の方が日本を好きになっているはずです。

まとめ

今回は英語を習得する7つのメリットを紹介しましたが、「英語をもっと頑張ろう!」という気持ちにはなれましたか?

英語を勉強し習得することはメリットはあってもデメリットは1つもありません。

要するに勉強しない理由がないのです!

私自身、英語が話せるようになって本当に良かったと思えた瞬間はやはり世界中にいる自慢の友達たちです。

国や言語を超えた友情はやはりとても特別なもので一生の宝です。

皆さんもこれからも英語の勉強、一緒に頑張っていきましょう!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事