ネイティブスピーカーは ”So so” を使わない Native speakers don’t use “so so”

Japanese people often reply to “How are you?” like this “I’m so so”

英語の挨拶に関して言うと、日本人はよく「So so」(まあまあ)と答えるのですが、

実は、ネイティブは、このフレーズを全然使わないんです。凄く不自然な感じがするんです。

そこで、今からもっと自然に話せるように「まあまあ」と同じ意味の言葉を教えます。

 

I'm okay

Hi, how are you?
元気ですか?
I’m okay, and you?
まあまあ。あなたは?

How was your day?
今日はどうだった?
It was alright. How about yours?
まあまあだった。あなたは?

 
*Make sure you are always answering with a follow-up question, or you will end the conversation!*

いつも質問を返すようにして答えるようにしましょう。そうしないと会話が終わっちゃいますよ!
 

Not bad

How are things recently?
最近、どうですか?

Not bad. How about you?
悪くないよ。あなたは?

 
挨拶だけじゃなくて普通の会話でも使えますよ。

こんな感じで
 

How did you do on the test?
試験はどうだった?

Not bad. Good thing I studied last night.
悪くないと思う。昨日の夜、勉強しておいて良かった。

Alright

Tell me about your date? How did it go?
デートのこと教えて!どうだった?

It was alright. We didn’t really have much in common.
まあまあだった。私たち、あんまり、共通したことがなかったの。

Pretty good

Did you enjoy the movie?
映画、気に入った?

It was pretty good.
まあまあ良かったよ

Average

Isn’t he very handsome?
彼めっちゃカッコよくない?

He’s average.
まあ、普通だね。

 
Next time instead of “so so” try using some of these.

今度、英語を話す機会がある時には、こちらのフレーズを使ってみて下さいね!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事